耐震診断 ホーム > 実績一覧 > 徳島県 吹付面の外壁赤外線等調査(全面打診等調査)

徳島県 吹付面の外壁赤外線等調査(全面打診等調査)

今回四国の徳島県で実施させて頂きました外壁全面打診等調査は
外壁仕上げ 面は コンクリート打放しに吹付タイルとなっており、
赤外線カメラ撮影+手の届く範囲は打診調査をさせて頂きました。

打診調査で浮き箇所は2箇所のみ確認できましたが確認できた箇所は赤外線カメラでも温度差が確認できております。

調査を行った結果、年数が経っている建物にも関わらず目立った補修跡もなく 全体的に劣化箇所は非常に少なく、鉄筋が錆び膨張による爆裂・露筋や雨水の侵入が考えられる様な幅の広いひび割れも確認できておらず、また塗膜についても比較的良い状態を保っていた為、作業もスムーズに終える事ができました。


今回ご依頼頂いた徳島県の調査の場所は大阪より2時間半ほどで伺う事が可能でした。赤外線や打診等調査のご相談のご依頼お待ちしております。


耐震診断

外壁調査

その他業務内容

日本耐震診断協会について

採用情報

コラム