耐震診断 ホーム > 実績一覧 > 大阪府 外壁調査(ロープアクセス工法)

大阪府 外壁調査(ロープアクセス工法)

豊中市にある事務施設にて外壁打診調査を行いました。

大阪北部地震の影響で、僅かながら外壁タイルに亀裂がはしった箇所があるという経緯があり、全面打診のご依頼となりました。

ところどころに欠損やひび割れ等が確認できましたが、
ひび割れについては開口部まわりで発生しているものが比較的多く、湿度の変化に伴う乾燥収縮や地震による揺れの原因が考えられますが、
幸い剥落しかけている危険箇所等はありませんでした。

耐震診断

外壁調査

その他業務内容

日本耐震診断協会について

採用情報

コラム