耐震診断 ホーム > 実績一覧 > 鹿児島県 ロープアクセス工法による外壁調査

鹿児島県 ロープアクセス工法による外壁調査

桜島の対岸にある集合住宅にて外壁調査を行いました。


通常、ロープアクセス工法での実施の際には事前に建物の屋上確認の為に弊社従業員が現地調査を
行うのですが、元請け様が詳細な屋上状況を報告くださり、遠方という事もありましたので、
頂いた資料と航空写真などで入念にシミュレーションを行ったうえで、調査に臨みました。
詳細な資料のお陰で難なくロープ設置等行うことができ、安全に調査を終えることができました。

ロープアクセス工法での打診調査を行っている業者は仮設足場やゴンドラで、高所作業車からの打診業者に比べると限られますが、コストが抑えられる分、遠方への出張費等を含んだとしても安くすることができるのがメリットでもあります。


弊協会では大阪府と東京都に事務所がございますが、大阪府のまわりでは兵庫県、京都府、滋賀県等、関東では東京都はもちろん埼玉県、千葉県、神奈川県等、多くご依頼を頂いております。
また九州から北海道まで日本全国対応させて頂いておりますのでお力になれる事がございましたら是非お問い合わせ頂ければ可能な限りご対応させて頂きます。

耐震診断

外壁調査

その他業務内容

日本耐震診断協会について

採用情報

コラム